BOOK DETEILS

文化政策研究 第4号

Cultural Policy Research vol.4 日本文化政策学会【編】
B5判並製/172頁
本体2800円+税
ISBN 978-4-902078-24-4
第4号 2011年2月刊行

芸術・文化の在り方、地方自治・公共政策、文化経済、まちづくり、芸術経営、etc.
『文化政策研究』は、日本文化政策学会の機関誌です。
法学、政治学、経済学等の「社会科学」、歴史学、芸術学をはじめとする「人文科学」分野の研究者、さらには自治体や文化芸術の現場で働く実務家等を対象に。
地域のアイデンティティの形成や、都市や産業の発展、人々のこころの豊かさの糧となる、現代社会において必要不可欠な芸術・文化を対象とする政策を考えるために、最新研究を収録しています。
日本文化政策学会
CONTENTS
[論 文]
EU文化政策における博物館収蔵品の流動性
 —長期貸借の動向から—……高久 彩

多民族国家ニュージーランドの映画文化と文化政策について
 —先住民族マオリの位置づけを中心に—……児玉 徹

シンガポールの芸術政策におけるブランド戦略
 —パフォーミング・アーツを中心として—……伊志嶺絵里子

租税政策を活用した文化・芸術振興政策の可能性とその限界……丹下甲一

「創造の場」としてのアートNPOの可能性についての考察
 —ココルームの取り組みから—……萩原雅也
[研究ノート]
イギリスの非欧米系アートにみる文化政策(1976 年−1989 年)
 —「民族芸術」から「文化的多様性」へ—……石松紀子

戦前期日本ペン倶楽部設立をめぐる国際情勢……目野由希

植民地期朝鮮における娯楽・集会施設に関する考察
 —京城公会堂・京城府府民館を対象に—……井原麗奈

学会紹介
投稿規定
編集後記

PAGE TOP