BOOK DETEILS

文化政策研究 第9号

Cultural Policy Research vol.9 日本文化政策学会【編】
B5判並製/160頁
定価 本体2800円+税
ISBN 978-4-902078-41-1
第8号 2016年3月刊行

芸術・文化の在り方、地方自治・公共政策、文化経済、まちづくり、芸術経営、etc.
『文化政策研究』は、日本文化政策学会の機関誌です。
法学、政治学、経済学等の「社会科学」、歴史学、芸術学をはじめとする「人文科学」分野の研究者、さらには自治体や文化芸術の現場で働く実務家等を対象に。
地域のアイデンティティの形成や、都市や産業の発展、人々のこころの豊かさの糧となる、現代社会において必要不可欠な芸術・文化を対象とする政策を考えるために、最新研究を収録しています。
日本文化政策学会
CONTENTS
[論 文]

1960年代から1980年代における英国コミュニティ・アートの変遷と
 アーツカウンシルの政策方針 ……小林瑠音
日本における初期の市場自由化方針と映画政策の展開
 ―1960年代「輸出日本映画金融措置」の成立から廃止まで― ……鄭 仁善
憲法25条「文化」の由来と意味
 ―文化権との関連性― ……中村美帆
韓国における米軍政期の文化政策 ……李 知映

[研究ノート]
映画をつくる映画館
 ―映画館と市民参加による映画製作の事例研究― ……石垣尚志
京都市岡崎公会堂
 ―文化の中心としての役割について― ……井原麗奈
芸術家のキャリア形成に関する文化生産論的考察
 ―文化審議会の議論を手がかりにして― ……髙橋かおり
市民と共に取り組む文化財保存に関する研究
 ―博物館における市民協働型IPMを事例に― ……曳地真澄

[事例報告]
転換期を迎えたシンガポールの文化政策
 ―政府機関のコミュニティ・アート事業― ……南田明美,齋藤梨津子

学会紹介
投稿規定
編集後記

PAGE TOP